パタヤを中心に飛行機と東南アジアの旅行記を紹介するブログです

ハワイに行ってみた(2016年まだ途中)

2021/05/30
 
モンキーポッドの木
この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

緊急事態制限が解除され、国内では6月後半の運行増加に向けて航空業界が動き出し、世界では7月から入国制限解除に合わせた国際線再開の動きもニュースで見られるようになった。

最近で嬉しかったことは、日本の入国制限緩和第一弾にタイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4ヶ国が検討の対象になっていること。

チャイナエアラインを応援している私としては、台湾の入国制限も第一弾に加えていただきたいと思うところだが、、

タイとベトナムはアジアでも感染者の封じ込めに成功している代表的な国で、是非早めの入国制限緩和を期待したい。

さて、、6月に入っても海外への渡航はまだ無理。

引き続き自粛期間に伴う振り返りシリーズを紹介。

今回も2016年のハワイ(まだ途中)編

ワイキキビーチ

 

カメハメハ大王

 

ハワイと言えばワイキキビーチと並んで有名なのがカメハメハ大王

カメハメハ大王といえば、、キン肉マンのプリンス・カメハメ

プリンス・カメハメといえば、、カメハメ殺法100手

 

その解説、、いります?
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
興味ない?? んじゃ戻す

 

オアフ島にあるハワイ州最高裁判所のアリイオラニ・ハレの前に堂々と立っているのが超有名。

ちなみにこの像は1878年にイタリアで作られたものらしい、、

更に調べてみると、ハワイには3体のカメハメハ大王像があるらしく、

残り2体はハワイ島のカパアウとヒロって場所に立っているようだ。

オアフ島のは背景が裁判所なので凛々しい感じがする。

 

アリイオラニ・ハレとカメハメハ大王像

 

この木なんの木

 

こちらは日本人にはド定番の観光地

テレビCMでもおなじみの「この木なんの木」

この木はハワイにあった。

 

あの木はハワイにあるんですか?
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
そうそう、行く前まで私も知らなんだ、、、

「モアナルア・ガーデンパーク」っていうワイキキから30分ほどの場所にある公園。

この公園の園内にはさまざまな植物が集められているとのこと。

広大な敷地には樹齢100年を超える巨木があって、その中の「モンキーポッド」という木のひとつが「日立の樹」

モアナルア・ガーデン

 

写真を見ていただくと人が一緒に写っているのでサイズ感が分かると思う。

ブリジロック
ブリジロック
日立の樹はすんご~くデカイよ!

 

モンキーポッドの木

 

中から空を見上げると幻想的な世界が広がり心地よいこと間違いなし。

公園内はしっかり管理されているのでとても綺麗。

草むらの上でゴロゴロしたくなるような雰囲気。

モンキーポッドの木

 

ちなみに入場料は大人が3ドル、子供(12歳以下)は無料となっている。

開園時間は毎日7:30~日没30分前まで。

地図も掲載しておく

 

 

サイド・ストリート・イン

 

ハワイで訪れてみたかったデカ盛りのお店を紹介。

ネットで調べるとたくさん情報が出てくる超有名なお店。

「サイド・ストリート・イン」

バドワイザー

 

オアフ島に2店舗あって、ローカルレストランの中でもコスパが高くて地元の人にも大人気。

この時に訪れたのはアラモアナの店舗。

定番人気メニューがフライドライス。

本当はキムチ入りが人気なんだけど、家族で苦手な人もいるのでノーマルを注文。

サーブされたのがこちら、、

ブリジロック
ブリジロック
これ!!!、何人前だよ?
「餃子の王将」感覚で行ったらヤバイな
多古山先輩
多古山先輩

 

フライドライス

 

んで、次の定番人気メニューがポークチョップ

タイのパタヤでもよく食べるけど、こちらのは全然別物。

トンカツみたいなのが4枚くらいお皿に盛ってサーブされる。

 

「唐揚げ定食」感覚で注文したらヤバイな
多古山先輩
多古山先輩

 

ポークチョップ

 

あとはフツーだった。

なんとかサラダ。

サラダ

 

こちらは父が頼んだマグロ(ハワイでは=ポキ)の料理。

味、サイズ共に普通かな、、

マグロの刺身

 

とにかくフライドライスとポークチョップのインパクトが凄すぎて他が全て普通に見えてくる。

でも、味はたしかに美味しい。

美味しいから有名なんですね
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
そうそう、量だけでなく味もイイ

 

ちなみにフライドライスは14ドルくらい、ポークチョップは少し高めで24ドルくらいだったと記憶。

家族や友達同士でワイワイ楽しみながら食事できるオススメのレストラン。

料理がたくさん残ってもパックに入れて持ち帰り可能なのでご安心を。

こちらも地図を掲載しておく。

 

 

ハワイのファストフード

 

ハワイでもベトナム料理は人気があるみたいでファストフードとして食べることができる。

訪れたのは「pho factory」

定番のフォーをはじめバインミーやよく分からない料理の写真がカウンターの上に表示されている。

この時は母がバインミーと生春巻きを注文。

当然、ベトナムの現地価格よりも高いが味は悪くなかったみたい。

Pho Factoryのカウンター

 

Pho Factoryのバインミーと生春巻き

 

こちらは「mahaloha Burger」

ハワイといえどアメリカなので本場のハンバーガーは美味しいはず。

mahaloha burgerのカウンター

 

もう何を注文したか覚えていないが、たぶん、美味しかったはず。

そもそもハンバーガーで美味しくないのを作る方が難しいのではないかと思う

バンズに中身を挟んでソースをかければ出来上がるわけで、、特に調理も不要で、、

それで美味しくないと言ってしまったら、、

それは材料がそもそも美味しくないってことなのではないか?

マズい材料があれば、それはどうしようもない。

あとはソースで誤魔化すくらいしか思いつかない。

あと、付け合わせのフレンチフライは間違いなく美味しかった。

フレンチフライが美味しくない、、とか、たぶんありえないな。

美味しくない場合は、たぶん、材料が、、塩加減が、、油が、、、

もう味の話はいいよ、、
多古山先輩
多古山先輩

 

mahaloha burger

 

食べてるときに目に入ってきたのが鳥さん。

オープンスタイルのフードコートで食べてたから鳥さんが餌を求めてやってきた。

おそらく、過去に餌をもらってたから人間に近づくことに抵抗が無いんだろうな。

間近で見るとたしかに可愛い。

少しくらいなら餌をあげたくなるのも分かる。

エサを狙う鳥

 

まとめ

 

ハワイに初めて訪れた際にはカメハメハ大王に挨拶がてら見に行ってみよう。

モアナルア・ガーデンパークの「日立の樹」は必ず行って写真を撮っておくこと。

おそらく「日立の樹」付近には日本人にもたくさんあえるはず。

コスパの高いレストランなら「サイド・ストリート・イン」に行くべし。

そしてフライドライスとポークチョップを注文するとインパクトで楽しめるはず。

料理を持ってくる店員さんに注目しておくと自慢げな表情も見れると思う。

スゲーっ!!!とか声に出して驚くと店員さんも喜ぶと思う。

ハワイのファストフードは価格が高めだけど満足感も高いと思う。

ハンバーガーはどこで食べてもほとんど間違いないと思う。

フードコートに行けばたくさんの料理もシェアできるのでオススメ。

次回はいよいよワイキキビーチの写真を紹介。

自粛中に少しでもリゾート気分が味わえる写真で楽しんでもらえれば幸いです。。。

この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ci159 Fly to Thailand and … , 2020 All Rights Reserved.