パタヤを中心に飛行機と東南アジアの旅行記を紹介するブログです

パタヤで泊ってみたいホテル「Sleep with me Pattaya」

2021/05/23
 
ホテル SLEEP WITH ME PATTAYAのフロントにあるゴリラ
この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

パタヤに何度も訪れていると定宿が決まってくると思うが、建物の老朽化やサービスの質が落ちて新しいホテルを検討することも多いと思う。

そんな方にオススメしたい新築のホテルを紹介。

「Sleep with me Pattya」

 

ソイブッカオとサードロードの間ソイ19にある「Sleep with me Pattaya」。

オープンしたのが2019年上旬でとにかく全てが新しい。

部屋数:全71室

チェックイン:14:00

チェックアウト:12:30

無料WiFi完備

シンボルのゴリラ



「Sleep with me Pattaya」の入り口には堂々した姿のゴリラが立っている。

ホテル名よりゴリラの方が有名みたいで、バーで飲んでいる時に泊っているホテルの話しをすると皆さんゴリラで反応してくれる。

パタヤではゴリラといえば「Sleep with me Pattaya」という認識が広まっているはず。

リアルでインパクトが凄い、、
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
実物は以外と大きくて何度見てもインパクトあるよ

ホテル SLEEP WITH ME PATTAYAのフロントにあるゴリラ

 

正面だけでなく横からの見た目もイイ感じにできている。

とくに腕と足のバランスが素晴らしい。

いかにもゴリラっぽい、、というか完璧なゴリラだ。

SLEEP WITH ME PATTAYAのフロントにあるゴリラ

 

客室

 

部屋の種類はスタンダード、スーペリアプールビュー、デラックスプールビューの3種類。

部屋の大きさは共通で30㎡となっている。

泊まった時は一番上のクラスとなるデラックスプールビューに宿泊。

見た目の特徴といえば、シックなデザインと簡易キッチンが備わっているぐらい。

電子レンジや洗濯機が設置されていないことから、短期滞在者を対象としたホテルのようだ。

Sleep with me Pattayaのデラックスルーム

 

液晶テレビは40インチサイズで大きさは十分。

テレビ台、鏡台もデザインが統一されているので安っぽさをあまり感じない。

Sleep with me Pattayaのデラックスルーム

 

真新しいピカピカのフローリングと家具は問題なし。

部屋の広さが30㎡となっているが、実際に宿泊すると数字以上に広さを感じた。

2人で宿泊しても十分、、むしろ、1人だと広すぎるくらいに思う。

ベッド

 

ベッドはツインとダブルの2種類から選択。

ベッドサイドにはコンセントがありスマホの充電も可能。

雰囲気がなんとなくゴージャス
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
ベッドはシンプルだけど雰囲気がイイよね

 

Sleep with me Pattayaのダブルベッド

 

バスルーム

 

デラックスプールビューの部屋で大きなポイントがバスタブ。

スタンダードルームやスーペリアルームではバスタブが無くシャワーのみとなっている。

カップルが二人で一緒に入っても問題ないサイズだ。

Sleep with Me Pattayaのバスルーム

 

プールビュー

 

シティビューかプールビューの選択になるが、リゾート感を少しでも味わいたい方はプールビューをオススメする。

日中は白人のおじさま方がバカンスを楽しみ、夜はライトアップされて少し幻想的な雰囲気になる。

プール自体はそれほど広くもなく、かといって狭くもなく、まぁ、こんなものかってサイズ。

プールに置いてある大きなアヒルとユニコ-ンの浮き輪、、もちろん子供や女性を意識したアイテムとは思うが使用しているのはおじさま方。

ブリジロック
ブリジロック
こういったところがパタヤっぽい

SLEEP WITH ME PATTAYAのプール

 

まとめ

 

・場所と価格を考えるとパタヤではオススメの新築ホテル。

・インパクトのあるゴリラ、プールにある大きなアヒルとユニコーンがポイント。

・価格はデラックスプールビューでも4千円~5千円ほど、スタンダードだと3千円くらいで宿泊可能。

・繁忙期でも比較的安い価格で提供されているため年末年始はすぐ満室になる可能性がある。

安く宿泊したいが清潔感のあるホテルに泊まりたい、、「Sleep with me Pattaya」はそのような希望を叶えてくれる素晴らしいホテル。

LKメトロやTREE TOWNからも近いため、夜遅くまで飲んで帰る旅行客にもオススメのホテル。

この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ci159 Fly to Thailand and … , 2019 All Rights Reserved.