パタヤを中心に飛行機と東南アジアの旅行記を紹介するブログです

ハードロックホテルパタヤ

 
ハードロックホテルパタヤのプール
この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

 

隔離ホテルを出てからもう2週間が経過しようとしている。

実はプーケットに一週間ほど向かう予定をしていたのだが、航空券だけでは向かうことができずパタヤに滞在している。

タイの中でもプーケットは特別な状態で、海外からの観光客を優先した措置がとられている。

なので、国内からプーケットへ向かうにはワクチン接種証明書の他にPCR検査、もしくは抗原検査の陰性証明が必要になるみたい。

更に、プーケットでのホテル予約書まで必要、、タイでありながら海外に向かうくらい厳しい措置がとられている。

ということで、しばらくはパタヤのホテルレビューを紹介。

前回「Dusit Thani Pattaya」をチェックアウトしてから次に向かった先はハードロックホテルパタヤ。

 

ハードロックホテルパタヤ

 

ハードロックホテルパタヤは3方に分かれた形をしている。

写真の下側はパタヤビーチになるので下向きはシービューということになる。

逆に上向きの部屋は全てシティビューで海を観ることができない。

バランスでいえば1/3はシティビュー、2/3はシービュー。

 

ハードロックホテルパタヤのフロアマップ

 

チェックインの際、感染対策としてマスク2枚と消毒ジェルのサービスがあった。

こういったところにも費用は発生するだろうが、ホテル内で感染者を出さないようにする大切な取り組みである。

もちろん、大切に使用させていただいた。

(*・∀・)b Good!

 

ハードロックホテルパタヤの感染対策グッズ

 

場所

 

ホテルの場所はパタヤビーチとセカンドロードの間に位置している。

南へ向かうにはビーチロードから、北へ向かうにはセカンドロードからソンテウを利用すれば10バーツと格安で異動できる。

【ハードロックホテルパタヤ】公式HPはコチラ

デポジット:2000バーツ

チェックイン:14:00

チェックアウト:12:00

 

 

ロビー

 

ホテルのロビーが一番の象徴的だと思う。

お洒落なソファやカーペット、そして展示された多くの有名ミュージシャンの衣装やギターなど。

ここはホテルなのか??と間違いそうになるくらい広い展示スペースである。

 

ハードロックホテルパタヤのロビー

 

有名ミュージシャンの衣装にはマドンナやエリッククラプトン、プリンスなんかもあった。

ハードロックホテルに宿泊するのは初めてだけど、全てこんな感じなのかな??

 

ハードロックホテルパタヤのロビー

 

面白いサービスがギターのピックアップ。

写真のギターは部屋に持ち込んで実際に演奏しても良いとのこと。

私はギターではなく鍵盤派なので今回は遠慮させてもらったが、ギター好きにはたまらないサービスだろう。

パタヤの街を楽しめなくても部屋に籠ってギターでエンジョイすることが可能。

(*・∀・)b Good!

 

ハードロックホテルパタヤのギター展示

 

デラックスルーム

 

今回アサインされた部屋は5階の少しだけシービューのお部屋。

一番安い価格の部屋を予約したのでシティビューになると思っていたが、利用者が少ないためシービューにアップグレードしてもらえたみたい。

部屋の広さは32㎡と2人で宿泊しても全然余裕な感じ。

 

ハードロックホテルパタヤの客室

 

落ち着いたシックな雰囲気を演出している赤いデスクと紫色のカーペットが素敵ですね。

テレビはサムスン製で32インチ~40インチの間くらい。

椅子のデザインが良くて、実際、座り心地も最高。

 

ハードロックホテルパタヤの客室

 

海を眺めることができる窓も大きく、手前には横になれそうな大きなソファも設置されている。

 

ハードロックホテルパタヤの客室

 

ミニバーにはハードロックホテルのオリジナル商品も販売。

フィリップスのCDコンポが置いてあり、ラジオやCDを聴くことも可能。

 

ハードロックホテルパタヤのミニバーとCDコンポ

 

ギタープレイヤーの写真が飾られているところがいかにも、、って感じがする。

 

ハードロックホテルパタヤの客室に飾られた絵画

 

一般のホテル同様にセーフティボックスやヘアドライヤーも用意されている。

 

セーフティボックスとヘアドライヤー

 

部屋からの眺めはこのような感じ。

手前側に見えるのは敷地内のプールで、奥には少しだけ海が見えている。

 

ハードロックホテルパタヤからの眺め

 

バスルーム

 

バスルームも広くお洒落な感じ。

入って正面に大きな鏡、右側にはデザイン性のある洗面台と丸い鏡。

照明をつけても全体的暗い感じだが、雰囲気を優先しているのであろう。

(*・∀・)b Good!

 

ハードロックホテルパタヤの洗面台

 

浴槽はなくシャワーのみとなっている。

手前にトイレがあるが、シャワーを浴びる場所との間に仕切りがあるので濡れる心配はなさそう。

ちなみに、シャワーの水圧は強く熱いお湯もしっかり出て問題なし。

 

ハードロックホテルパタヤのバスルーム

 

アメニティはハードロックホテルのオリジナル商品で揃えられている。

シャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、綿棒、シャワーキャップ、バニティキットなど。

 

ハードロックホテルパタヤのアメニティ

 

朝食

 

朝食会場は一階のプール手前にあるレストラン。

現在は宿泊客の激減に伴いビュッフェサービスは中止されている。

基本的に決められた料理のセットを選ぶスタイルに変更されている。

私が選んだのはイングリッシュブレックファースト。

オムレツ、ベーコン、ソーセージ、ポテト、ビーンズ、サラダ、デニッシュ、トースト、フルーツ、オレンジジュース、コーヒー。

味も量も十分すぎる内容である。

(゚Д゚) ウマー!

 

ハードロックホテルパタヤの朝食

 

他のセットとしてタイ料理。

ムーピンやパートンコーなんかもありますね。

 

ハードロックホテルパタヤの朝食

 

コチラは中国料理。

麺類や点心、お粥がメイン。

 

ハードロックホテルパタヤの朝食

 

ヘルシー料理なんかもありました。

糖質控えめの内容、、といった感じだろうか。

 

ハードロックホテルパタヤの朝食

 

プール

 

ハードロックホテルパタヤにもプールがある。

写真を見ていただければ分かると思うが、以外とリゾート感満載である。

(*・∀・)b Good!

客室のシックな雰囲気とは逆にコチラはファミリー層に受けそうな楽しい雰囲気

 

ハードロックホテルパタヤのプール

 

プールには砂浜を再現したエリアがあり、敷地内で自然の海を楽しむこともできる。

また、奥には子供向けのスライダーや遊具も完備されている。

 

ハードロックホテルパタヤのプール

 

小さな小屋がいくつもあり、中にはビーチチェアーで寛ぐことができる。

本当にここはハードロックホテルなのか??と間違いそうなくらいロビーとギャップがあった。

 

ハードロックホテルパタヤのプール

 

まとめ

 

・ハードロックホテルパタヤにはリゾート感満載のプールがありファミリー層でも楽しめる

・ロビーには有名アーティストの衣装やギターが展示されホテルとは思えない華やかさ。

・2021年9月現在朝食ビュッフェは中止され4種類のセットから選ぶスタイルになっている。

ブログでは伝えきれない様子を動画で公開しています。

【Youtube動画】「Hard Rock Hotel Pattaya」

ハードロックホテルパタヤに初めて宿泊してみたが、予想以上にクオリティの高いホテルだった。

一番驚いたのはやはりリゾート感のある広いプール。

大人向けの落ち着いたホテル、、といった印象が強かったが、プールを見ただけで印象が変わってしまった。

ただ、部屋の雰囲気や華やかなロビー、スタッフの対応などはさすが!といった感じがした。

今回は観光客が激減していることから一泊5千円(朝食込み)ほどで宿泊できたが、通常は倍くらいすると思われる。

ただ、日本と異なってルームチャージなので2人で宿泊しても同じ価格なので圧倒的に安く感じる。

立地は目の前がビーチで北、南、どちらへ行くにもソンテウが利用できるので間違いなく便利。

タイへ海外旅行に来た際、パタヤリゾートを安く楽しむにはオススメのホテル。

この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ci159 Fly to Thailand and … , 2021 All Rights Reserved.