パタヤを中心に飛行機と東南アジアの旅行記を紹介するブログです

【パタヤ旅行記】パタヤでオシャレに朝食「Loaf」

2021/05/23
 
パタヤのベーカリー&カフェLoaf
この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

パタヤに到着したのが夜だったので、初日はそのままホテルでおとなしく就寝。

翌日からアグレッシブに行動してみた。

ベーカリー&カフェ Loaf

 

宿泊ホテルに近い場所で朝食をたべようとある場所に向かった。

「ベーカリー&カフェ Loaf」

過去に何度か利用したことがあるが昨年は一度も利用することがなかった。

理由は白人のおじさま方でいつも混んでいたため利用するのをためらっていたのだ。

時間帯の影響なのか、偶然空いていたので久しぶりに店に入ってみた。

ベーカリー&カフェ Loafの外観

 

こちらのお店は店内だけでなく店外にもテーブルとイスが置かれているので、朝からのんびりとコーヒーと喫煙を楽しむには居心地が良さそうだ。

もっぱら景色は交通量の多い交差点近くなので人や車、バイクを見るだけなのだが、、

 

ブリジロック
ブリジロック
ちなみに近くの交差点に信号はないから常にカオス状態ね。
え~、全て目視だけでゆずりあってるんですか?
みどりん@
みどりん@
そりゃひでえな、、よく事故とか起きないよな。
多古山先輩
多古山先輩

店内

 

私は暑い中、わざわざ汗を流して朝食を食べようと思わないので、涼しい店内で朝食をいただくことにした^^

カウンターの上にはカフェメニューがあり、コーヒーマシンも奥に設置されていた。

時間帯によってはケーキなんかも販売されているそうだ。

店内のテーブルは5席ほどで決して広くはない。

ベーカリー&カフェ Loafの店内

 

テーブル席の奥にはベーカリーの販売コーナーもあるが、訪問した時間が遅かったためかパンの種類が残り少なくなっていた。

朝早く訪問すればいろいろなパンを楽しめるかもしれない。

ベーカリー&カフェ Loafの店内

 

 

「スタンダードイングリッシュブレックファースト」

 

「ベーカリー&カフェ Loaf」のブレックファーストメニューは豊富だ。

今回注文したのは「スタンダードイングリッシュブレックファースト」

他にオムレツやサンドウィッチなんかもあるが、イングリッシュブレックファーストが一番バランスよく食べれるので気に入っている。

価格は180バーツで600円くらいか。

このあたりで食べれるイングリッシュブレックファーストの平均価格は100~130バーツくらいと思われるので少し高めの設定になっている。

内容はマッシュルームと玉ねぎを炒めたポテト、ベーコン、ハム、卵2個、焼きトマト(半分)、野菜、パン3種類、バター、ジャム、コーヒーとなっている。

特にコーヒーと3種類のパン、ジャムが満足感を高めてくれる。

少々高くても美味しい朝食を食べたくなると「Loaf」に行ってみることをオススメする。

 

満足感が高そうですね。
みどりん@
みどりん@
ブリジロック
ブリジロック
価格が安いイングリッシュブレックファーストって安い食パンとインスタントコーヒーがほとんどだけど、ここはどちらも美味しいよ。

 

スタンダードイングリッシュブレックファースト

 

地図

 

「ベーカリー&カフェ Loaf」の地図を載せておく。

 

 

ホテルの近くには何十件ものレストランやバーがあるので、そちらで安く朝食を食べることもできるが、少し贅沢な気分を味わいたいなら「Loaf」で朝食をとってみるのはいかがだろうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ci159 Fly to Thailand and … , 2020 All Rights Reserved.