パタヤを中心に飛行機と東南アジアの旅行記を紹介するブログです

九州2泊3日の団体ツアー~ダイジェスト編~

 
阪急交通社トラピックスの旅行チラシ
この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

阪急交通社・トラピックスさんの団体ツアー

「シェラトングランデオーシャンリゾートと杉乃井ホテルに泊まる優美なる九州3日間」

本来6万円のところをGotoトラベルキャンペーンで支払金額は2万9千円、

更に地域共通クーポンが9千円分もらえて実質半額となる。

ツアーの行程

 

簡単にツアーの行程を紹介するとこのような感じ。

初日往路は新幹線のぞみ号グリーン車で小倉へ。

門司港レトロ散策後、別府にある杉乃井ホテルへ移動・宿泊。

2日目は観光地巡り(草千里、日向岬・馬ヶ背、願いが叶うクルスの海)、

宮崎にあるシェラトングランデオーシャンリゾートにて宿泊、

3日目は観光地巡り(都農ワイナリー、都農神社、宇佐神宮)、

復路は新幹線のぞみ号普通車指定席で帰路へ。

 

阪急交通社トラピックスの旅行チラシ

 

ツアー1日目

 

ツアー初日は新大阪駅に8時15分に集合し、

新幹線のぞみ号に乗車して小倉駅へ向かう。

その後は門司港レトロ、宿泊先へと向かう行程。

 

のぞみ号グリーン車

 

新大阪駅8時41分発のぞみ3号で小倉駅へ。

往路はグリーン車指定席で快適な2時間10分の移動。

小倉駅には11時頃の到着。

 

新幹線N700系グリーン席

 

門司港レトロ

 

小倉駅からバスで移動すること約30分、

初日の観光地「門司港レトロ」に到着。

門司港レトロでの滞在時間は1時間30分。

 

門司港のバナナマン

 

門司港レトロの人気物バナナマンが出迎えてくれる。

ランチタイムは門司港名物の焼カレーを食べに「王様のたまご」へ。

スイーツのパンケーキサンドも食べ応えがあって美味しい♪

(゚Д゚) ウマー!

 

「王様の卵」の門司港焼カレー

 

「王様のたまご」のパンケーキ

 

杉乃井ホテル

 

初日の宿泊先「杉乃井ホテル」には14時30分頃に到着。

この日の観光は門司港レトロのみで、後はホテルでゆっくり過ごすことに。

宿泊した客室は「本館 和洋室 (海側)」で一番下のグレードと思われるが、

広さは53㎡と広く、和室だけで7.7畳もある。

 

杉乃井ホテルの客室

 

「杉乃井ホテル」の名物ともいえるイルミネーション。

日没から23時まで無料で公開され、

山側の客室からも眺めることができる。

湯けむりとライトアップが幻想的な雰囲気を高めてくれる。

 

杉乃井ホテルのイルミネーション

 

夕食は本館一階のレストラン「Seeds(シーズ)」でビュッフェを堪能。

ライブキッチンのステーキやフカヒレラーメン、握り寿司に天ぷら、

フォアグラ丼の他、ハーゲンダッツも食べ放題という豪華さ!

(゚Д゚) ウマー!

 

バイキングレストラン「シーズ」の料理

 

宿泊した客室は3階の低階層であったにも関わらず、

窓からは別府湾と街を一望することができる。

 

杉乃井ホテル客室からの眺め

 

ツアー2日目

 

ツアー2日目の行程は人気の観光地を巡り、2日目の宿泊先へと向かう。

観光地は「草千里(阿蘇)」「日向岬・瀬の本」「願いが叶うクルスの海」。

 

瀬の本

 

杉乃井ホテルで朝食を食べてチェックアウトした後は

8時45分バスで観光地巡りに出発。

10時頃に途中の休憩所「瀬の本」に到着。

人気の「阿蘇ミルクソフトクリーム」を美味しくいただく♪

(゚Д゚) ウマー!

 

瀬の本レストハウスのソフトクリーム

 

草千里(阿蘇)

 

「瀬の本」からバスに揺られること約1時間、、

11時30分に最初の目的地「草千里(阿蘇)」に到着。

1時間の滞在で昼食を食べる方や展望台で景色を楽しむ等、

各々自由行動を満喫。

 

阿蘇山の噴煙

 

日向岬・馬ヶ背

 

「草千里(阿蘇)」を出発したバスは途中「道の駅青雲橋」に寄った後、

15時頃に2か所目の目的地「日向岬・馬ヶ背」に到着。

日本一の柱状岩は70mの断崖絶壁で迫力満点。

 

 

馬ヶ背

 

日向岬では広大な大海原とリアス式の海岸線を眺めることができる。

馬ヶ背に続き、こちらも迫力があって見応え十分!

 

日向岬の先端

 

願いが叶うクルスの海

 

15時50分頃、2日目の観光地最後の場所に到着。

「願いが叶うクルスの海」

その岩の形状が「叶」という文字に見えることから、

このような伝説が言い伝えられたとのこと。

「願いが叶うクルスの海」の景色

 

例え「叶」という字が読めなくても、

展望台から眺める大海原とクルスの鐘だけでも雰囲気はイイ♪

 

「願いが叶うクルスの海」の展望所

 

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

 

観光地を巡ったバスは17時15分頃、

2日目の宿泊先でツアーの目玉でもある

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に到着。

 

シェラトングランデオーシャンリゾート

 

一番下のカテゴリーと思われるスタンダードツインの客室は

部屋の広さが50㎡ととても広く、国内のホテルだが海外旅行に来た気分にさせてくれる。

 

シェラトングランデオーシャンリゾートの客室

 

朝食はホテル内の「パインテラス」でビュッフェをいただいた。

和食と洋食の料理が中心で、人気のパンケーキも提供されていた。

あと、クロワッサンの美味しさは間違いない♪

(゚Д゚) ウマー!

 

シェラトングランデオーシャンリゾートの朝食

 

ツアー3日目

 

ツアー3日目は2日目に引き続き人気の観光地をバスで巡る行程。

朝6時30分頃に朝食を食べて7時30分にはチェックアウト。

 

都農ワイナリー

 

3日目最初の目的地「都農ワイナリー」に9時40分に到着。

屋外にはテラスも用意されて、

日向灘を眺めることができる素晴らしいロケーション。

 

都農ワイナリー

 

棚にはワインの他に賞状も飾られており、

名が知れた有名なワイナリーであることがうかがえる。

また、グラスワインを100円~300円で試飲させていただける。

 

都農ワイナリーのワイン

 

都農神社

 

都農ワイナリーを10時10分に出発したバスは、

5分程走らせて次の目的地、2700年以上の歴史があるという「都農神社」に到着。

 

都農神社

 

都農神社入口付近には綺麗な都農川と”かいえんはし”がある。

 

都農川とかいうんはし

 

道の駅つの

 

都農神社のすぐ隣にある「道の駅つの」。

地元の新鮮な野菜や宮崎県のお土産が販売されている。

コチラではトマトソフトクリームを購入。

 

トマトソフトクリーム

 

道の駅 北川はゆま

 

11時に「道の駅つの」を出発して約50分、、

昼食休憩場所の「道の駅 北川はゆま」に到着。

コチラでは「生しらす丼」「びっくりジャンボチキンカツ丼」を堪能。

 

道の駅 北川はゆま「生しらす丼」

 

ちなみに、上に乗っているカツは2枚に見えるが、

実はどデカいチキンカツ1枚を食べやすいように切っているのだ。

揚げてのカツと美味しいご飯、、美味い♪

(゚Д゚) ウマー!

 

道の駅 北川はゆま「びっくりジャンボチキンカツ丼」

 

宇佐神宮

 

ツアー3日目の最後は15時45分「宇佐神宮」に到着。

宇佐神宮は八幡の総本宮で敷地がとんでもなく広い。

綺麗な庭園や建物がならび、見ている分にはとても風情があって良い。

 

宇佐神宮の鳥居

 

宇佐神宮で一番嬉しかったのがこちらの写真。

なんと、敷地内に蒸気機関車が設置されていたのだ。

「SLクラウス号」

 

宇佐神宮のクラウス号

 

宇佐神宮の入口前にあるお土産屋さんのうち、

少なくとも3件でソフトクリームを販売していた。

我が家は宇佐神宮よりもソフトクリームに興味がある。

(゚Д゚) ウマー!

 

宇佐神宮で購入したソフトクリーム

 

復路の新幹線は18時53分発のぞみ62号。

新大阪駅に到着してホームに降り立つと、

最新車両のN700Sが停車していた。

 

新大阪駅に停車中のN700S

 

年末に「都農ワイナリー」で購入したワインを飲みながら、

ツアーの思い出にふけるのが楽しみだ♪

 

都農ワイナリーで購入したワイン

 

まとめ

 

阪急交通社・トラピックスさんの2泊3日九州ツアーに家族で参加してみたが、

この内容でこの価格はとても魅力的だと思う。

更に、Gotoキャンペーンと地域共通クーポン券で実質半額となると、

新幹線の往復(往路グリーン車、復路普通車指定席)正規料金を支払えば、

豪華ホテル(夕食、朝食込み)、バスツアーが無料でついてくるようなもの。

おそらくホテルと新幹線の正規料金だけで7万円くらいはしそう。

今回訪れた観光名所は全て初めての場所で、とてもいい思い出になった。

また、杉乃井ホテルと宮崎のシェラトン、このホテルに宿泊するだけでも十分価値がある。

コロナ禍における現在、旅行会社や飲食店などの観光業界は徹底してコロナ対策を行っている。

後は、利用する各個人がどこまで注意するか、、が問われているのでは。

どこかで他人事と思って気を緩めてしまっては、

必死で頑張っている観光業界の方々に失礼だと思う。

ワクチン開発が進む中、2021年には観光業界の回復が期待されているが、

この年末年始、なんとか持ちこたえて春まで踏ん張ってほしい。

Gotoキャンペーンも2021年6月までの延期も検討され、

少しでも観光業界の追い風になれば嬉しいかぎりである。

 

そーいえばタイのパタヤ、、

遅くまで、いや早朝まで観光客があちらこちらのバーで賑わっていた街は現在、

深夜には大半のお店が閉まり、一部はゴーストタウン化しているとの情報も。

なんなら、2021年10月までクローズする飲食店があったり

ホームレスが増加しているという話しも聞く。

なんとも悲しい状況ではあるが、今はまだ耐えるしかない。

、、、冬は必ず春となる。

この記事を書いている人 - WRITER -
名前:bridgerock(ブリジロック)
飛行機、旅行(特にタイ)、空港、美味しいものが好きで、体験した海外での旅行記を中心に情報を発信していきます
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ci159 Fly to Thailand and … , 2020 All Rights Reserved.